中央アルプス(木曽駒ヶ岳〜空木岳)の高山植物 



撮影日:2000/8/5-7 Photo by Minaphm
撮影機材:ボディー:Pentax KX、レンズ:SMC Pentax 50mmF1.4、XR Richenon 135mmF2.8 ほか


千畳敷のお花畑で
黄色はウサギギク、ピンクはヨツバシオガマです。



チングルマ
宝剣岳〜檜尾岳の稜線にて。ほとんどは種になっていたのに、このかぶだけは満開でした。



ハクサンイチゲ
これも白い花ですが、イチゴの花のような団子状の塊が中央にあります。黄色い花は、シナノキンバイ。



ヒメウスユキソウ (コマウスユキソウ)
木曽駒周辺の固有種で、ヨーロッパのエーデルワイスの近隣種だそうです。



クジャクチョウとタカネツメクサ
チョウはこのほか、アサギマダラがたくさんいました。



ゴゼンタチバナ
稜線からちょっと伊那側に降りたお花畑に。


 
コバイケイソウ、タカネニガナ、チシマギキョウ、ハクサンチドリ (上から順に)
檜尾岳のお花畑に咲いていました。



イワオウギ、ミヤマクロユリ
熊沢岳のお花畑で。



クルマユリ
空木岳の東面、空木カール付近。



ニッコウキスゲ、マルバダケブキ
池山尾根にて。


木曽駒ヶ岳〜空木岳(中央アルプス)の山行写真へ