シラー (ユリ科ツルボ属)









1:2014.5.25、2:2014.5.31、金勝山にて

1が咲き始め、2がほぼ満開の状態です。ヒヤシンスの近縁ですが、もっと近いのは秋に自生するツルボのようです。
金勝山の林道脇に咲いていたので、一瞬自生種かと思いましたが、あまりに派手な花で、不思議でした。
どうやら誰かが球根を捨てたのでしょう。主にヨーロッパ、中央アジア、アフリカの温帯が原産だそうです。
1-2はぺルビアナという品種のようです。