アキノキリンソウ (キク科アキノキリンソウ属)

































1:2004.9.20、比良山、権現山山頂にて、2:2004.10.16、熊本県阿蘇山麓にて、3-4:2005.8.17、蓼科山・女神茶屋登山道の標高約2000mにて
5:2005.9.19、伊吹山・7合目にて、6:2009.9.27、高島市朽木平良にて、7:2016.8.14、北アルプス、ブナ立尾根にて、8:2016.9.10、伊吹山、9合目にて


晩夏から秋に咲く黄色いキク科の花の一つです。葉はキクの葉とずいぶん違い、単純な形状で、
ゴマナの葉と似ています。高山に咲くミヤマアキノキリンソウと違い、花序が縦長につくのが特徴です。
ただ、5や8の伊吹山のものは、上部に丸くついています。