エゾムカシヨモギ  (キク科ムカシヨモギ属)









1-2:2016.8.13、北アルプス、水晶岳にて

日当たりのよい砂礫地に生えます。花は15mmほどの小さなもので、花弁は白ですが、時折赤みを帯びます。