日本アルプスの花   Alpine Flowers on Japan Alps

日本アルプスとその周辺に咲く花々〜


日本アルプスの稜線に咲く高山植物、登山道に咲く亜高山植物、麓に咲く色とりどりの花を集めました。北・中央・南アルプスのほか、富士山、白山、御嶽山、八ヶ岳の花もこちらです。
鈴鹿山脈、伊吹山地をはじめとする主に近江の野山に自生する花と実は
野の花・山の花、人が育てた花は、庭の花・花壇の花・公園の花へ。
Photo by Minaphm All Rights Reserved

・いわゆる高山植物のみではなく、亜高山帯などの花や実も含んでいます。上記の山に登りにいった時に見る花を集めたものです。
・基本的には、自生する植物ばかりです。例外的に植物園等で咲く花、畑や庭先で植えられた花等、「人間に育てられた花」も入っています。わかっているものは「植栽」や「栽培」と書きました。
・写真集の感覚で作っています。花の種類の同定が間違っているものもあるかもしれませんので、図鑑代わりにはちょっと;;
・花の種類の同定上、「これ、おかしい。」というのがありましたら、ぜひ教えてください。
・山の写真集のあちこちのページから引っ張ってきている写真も多数ありますが、撮影はほとんどすべて、Minaphmが行ったものです。
・現在のバックは千枚岳のタカネマツムシソウです。


what's new
・2016/11 クロマメノキ(花・実)センジュガンピ(一部)、クルマバツクバネソウ(実)ハクサンオミナエシ(一部)、ミヤマコウゾリナベニバナイチゴ(花・実)(一部)、ヒメウスノキ(実)(一部)、イワギキョウ(一部)、コマクサ(一部)、エンレイソウ(花・実)(一部)、シナノオトギリ(一部)、ウサギギク(一部)、ミヤマママコナ(一部)、キソアザミ(一部)、ガンコウラン(実)ミヤマリンドウ(一部)、ムカゴトラノオ(一部)、タカネナデシコ(一部)、ハクサンフウロ(一部)、イワベンケイ(一部)、タカネニガナ(一部)、タカネスミレミヤマアキノキリンソウ(一部)、ミヤマオトコヨモギ(一部)、クモマミミナグサチングルマ(一部)、ウラジロタデイワオウギ(一部)、イブキジャコウソウ(一部)、チシマギキョウ(一部)、ミヤマゼンコ(一部)、エゾムカシヨモギエゾシオガマ(一部)、ミヤマコゴメグサ(一部)、タカネツメクサ(一部)、イワツメクサ(一部)、ハクサンボウフウ(一部)、ヨツバシオガマ(一部)、コメススキ(一部)、オオヒョウタンボク(花・実)(一部)、カニコウモリ(一部)、オオカニコウモリミヤマシシウド(一部)、ヒメミヤマウズラフジアザミ(一部)、オヤマソバ(一部)追加
・2016/5 サンカヨウ(花・実)コイワカガミ(一部)追加。
・2015/11  ゴゼンタチバナ(花・実)(一部)、キソアザミ(一部)、ウラシマツツジ(紅葉)ウスノキ(実)(一部)、ウラジロナナカマドに紅葉追加、コマクサ(一部)、クロウスゴ(実)(一部)、オオヒョウタンボク(花・実)(一部)追加
・2014/11 エゾマツムシソウエゾウスユキソウハクロバイキンロバイ(一部)追加
・2014/8 フジアザミハンゴンソウミヤマオダマキムカゴトラノオミヤマハナシノブオニシモツケコウシンヤマハッカキタダケトリカブトミヤマアワガエリザリコミ(実)クサボタン(一部)、レイジンソウ(一部)、ジャコウソウ(一部)、シモツケソウ(一部)、オヤマボクチ(一部)、レンゲショウマ(一部)、オクモミジハグマ(一部)、オクヤマコウモリ(一部)、オオバタケシマラン(実)(一部)、イブキトラノオ(一部)、ミソガワソウ(一部)、センジュガンピ(一部)、カニコウモリ(一部)、クガイソウ(一部)、コバノコゴメグサ(一部)、イワオウギ(一部)、ヤナギラン(一部)、タカネグンナイフウロ(一部)、ハクサンフウロ(一部)、キオン(一部)、マルバダケブキ(一部)、トモエシオガマ(一部)、エゾシオガマ(一部)、ホソバトリカブト(一部)、シナノキンバイ(一部)、ミヤマアシボソスゲテガタチドリ(一部)、ヨツバシオガマ(一部)、ハハコヨモギタカネシオガマ(一部)、イブキジャコウソウ(一部)、チョウノスケソウトウヤクリンドウ(一部)、タカネヒゴタイ(一部)、ヤマホタルブクロ(一部)、ミヤマキンポウゲ(一部)、ミヤマウイキョウ(一部)、タカネヤハズハハコヤマガラシ(一部)、オンタデ(一部)、ハクサンイチゲ(一部)、イワベンケイ(一部)、ミヤマゼンコ(一部)、ミヤマアキノキリンソウ(一部)、チシマギキョウ(一部)、ミヤマダイコンソウ(一部)、シコタンハコベ(一部)、タカネニガナ(一部)、タカネナデシコ(一部)、ミネウスユキソウ(一部)、ミヤママンネングサ(一部)、タカネイブキボウフウ(一部)、タカネコウリンカ(一部)、キタダケヨモギ(一部)、タカネビランジ(一部)、モミジカラマツ(一部)、タマガワホトトギス(一部)、クルマユリ(一部)、コウメバチソウ(一部)、タカネツメクサ(一部)追加


ア行
アオノツガザクラ
イブキジャコウソウ
イブキトラノオ
イブキボウフウ
イワアカバナ
イワイチョウ
 イワインチン
イワオウギ
イワギキョウ
イワショウブ
イワツメクサ
イワベンケイ
ウサギギク
ウスノキ(実)
ウメバチソウ
ウラシマツツジ(紅葉)
ウラジロタデ
ウラジロナナカマド(花・実・紅葉)
エゾウスユキソウ
エゾシオガマ
エゾマツムシソウ
エゾムカシヨモギ
エンレイソウ(花・実)
オオカニコウモリ
オオバタケシマラン(実)
オオハナウド
オオヒョウタンボク(花・実)
オオビランジ
オオレイジンソウ
 
オクモミジハグマ
オクヤマコウモリ
オニシモツケ
オヤマソバ
オヤマボクチ
オヤマリンドウ
オンタデ

カ行
カニコウモリ
カメバヒキオコシ
カラマツソウ
ガンコウラン(実)
ガンジュアザミ
カンチコウゾリナ
キオン
キソアザミ
 キタザワブシ
キタダケトリカブト
キタダケヨモギ
キバナコマノツメ
キンコウカ
キンレイカ
 
キンロバイ
クガイソウ
クサボタン
クモマグサ
クモマニガナ
クモマミミナグサ
クルマバツクバネソウ(実)
クルマユリ
クロウスゴ(実)
クロサワアザミ
クロトウヒレン
クロマメノキ(花・実)
コイワカガミ
コウシンヤマハッカ
コウゾリナ
コウメバチソウ
コウモリソウ
コケモモ(花)
コケモモ(実)
ゴゼンタチバナ(花・実)
コバイケイソウ
コバノイチヤクソウ
コバノコゴメグサ
コマクサ
コメススキ
コメツツジ

サ行
サラシナショウマ
ザリコミ(実)
サンカヨウ(花・実)
シコタンソウ
シコタンハコベ
シナノオトギリ
シナノキンバイ
シナノナデシコ
シモツケソウ
シャクジョウソウ
ジャコウソウ
シラタマノキ(花)
シラタマノキ(実)
シロバナクモマニガナ
シロバナタカネグンナイフウロ
セリバシオガマ
 
センジュガンピ

タ行
タイツリオウギ
タカネイブキボウフウ
タカネグンナイフウロ
タカネコウリンカ
タカネシオガマ
タカネスミレ
タカネツメクサ
タカネナデシコ
タカネニガナ
タカネヒゴタイ
タカネビランジ
タカネマツムシソウ
タカネヤハズハハコ
タカネヨモギ
タケシマラン
タテヤマアザミ
タテヤマウツボグサ
タテヤマリンドウ
タマガワホトトギス
チシマギキョウ
チョウノスケソウ
チングルマ
ツガザクラ
テガタチドリ
トウヤクリンドウ
トモエシオガマ
トリアシショウマ

ナ行
ニッコウキスゲ
ネバリノギラン

ハ行
ハイマツ
ハクサンイチゲ
ハクサンオミナエシ
ハクサンシャクナゲ
ハクサンシャジン
ハクサンチドリ
ハクサンボウフウ
ハクサンフウロ
ハクロバイ
ハハコヨモギ
ハナイカリ
ハンゴンソウ
ヒメウスノキ(実)
ヒメウスユキソウ
ヒメクワガタ
ヒメシャジン
ヒメミヤマウズラ
ヒロハヘビノボラズ(実)
フジアザミ
 フシグロセンノウ
ベニバナイチゴ(花・実)
 ホウオウシャジン
ホソバトリカブト

マ行
マルバダケブキ

ミソガワソウ
ミネウスユキソウ
ミヤマアカバナ
ミヤマアキノキリンソウ
ミヤマアシボソスゲ
ミヤマアワガエリ
ミヤマウイキョウ
ミヤマオダマキ
ミヤマオトコヨモギ
ミヤマカラマツ
ミヤマキンバイ
ミヤマキンポウゲ
ミヤマクロユリ
ミヤマコウゾリナ
ミヤマコゴメグサ
ミヤマシシウド
ミヤマシャジン
ミヤマゼンコ
ミヤマダイコンソウ
ミヤマダイモンジソウ
ミヤマタンポポ
ミヤマトリカブト
ミヤマニガイチゴ(実)
ミヤマハナシノブ
ミヤマホツツジ
ミヤマママコナ
ミヤママンネングサ
ミヤマミミナグサ
ミヤマリンドウ
ミョウコウトリカブト
ムカゴトラノオ
モミジカラマツ

ヤ行
ヤナギラン
ヤマオダマキ
ヤマガラシ
ヤマハハコ
ヤマブキショウマ
ヤマホタルブクロ
ヨツバシオガマ
ヨツバヒヨドリ

ラ・ワ行
レイジンソウ
 レンゲショウマ


撮影日:1998〜2014
Photo by Minaphm 
撮影機材:ボディー:Pentax KX、*istDS2、K10D、K-7ほか
      レンズ:SMC Pentax 50mmF1.4、SMC Pentax DA18-55mm F3.5、SMC Pentax DA18-250mm F3.5、XR Rikenon 135mmF2.8、Tefnon Zoom 28-105mmF3.5、Pentax Macro 100mmF2.8 ほか



 to Photo Gallery of Nature

 to Mountain Photo Page
 

Thank you for

accesses since 26 Nov. 2004