ミヤマウイキョウ (セリ科シラネニンジン属)

















1:2012.8.18、南アルプス・悪沢岳で、2:2016.8.13、北アルプス・野口五郎岳にて、3-4:2017.8.12、北アルプス・白馬岳、頂上宿舎付近にて

紛らわしい種が多い、セリ科の白くて細かい花ですが、葉が糸のように細いので、見分けられます。
葉がもう少し太くて扁平な感じなら、タカネイブキボウフウかもしれませんね。