ニッコウキスゲ (ユリ科ワスレグサ属)

































1:200.8.7、中央アルプス池山尾根にて、2-3:2003.7.25、六甲山高山植物園で、4:2001.7.21、阿波・剣山にて、5:2011.8.19、北アルプス・薬師岳、
太郎坂の標高2100m付近で、6-7:2013.8.12、北アルプス・涸沢にて、8:2017.8.13、北アルプス・白馬鑓ヶ岳、鑓温泉にて


ゼンテイカという別名があります。本州の中部地方以北に分布し、高山の草原で群生する花です。
近畿でもニッコウキスゲは、伊吹山の山頂付近で咲きます。ただ、上の写真は伊吹ではなく、
神戸・六甲山の高山植物園でのもの。4も自生範囲から考えて、恐らく植栽でしょう。


to アルプスの花へ 

to 野の花・山の花へ