タカネニガナ (キク科ニガナ属)

















1:2000.8.6、中央アルプス、宝剣岳〜檜尾岳の稜線にて、2:2005.8.16、八ヶ岳・赤岳山頂付近で、
3:2014.8.18、南アルプス・間ノ岳山頂付近にて、4:2016.8.13、北アルプス、水晶岳にて


高山で咲くニガナです。クモマニガナと似ていますが、葉は細く、背が低く、舌状花は8〜10枚で9枚ぐらいが多いようです。