テガタチドリ (ラン科テガタチドリ属)





















1-2:2012.8.18、南アルプス・荒川岳で、3-4:2014.8.18、南アルプス・北岳、肩の小屋付近にて、5:2017.8.12、北アルプス・白馬岳、葱平にて

ハクサンチドリと同様にランの一種です。側萼片は斜め下向きで、唇弁は3裂。先端は丸くなっています。