ヘクソカズラ(花・実) (アカネ科ヘクソカズラ属)






































花〜1:2003.7.21、金勝アルプス・金勝山で、2:2010.8.1、伊吹山麓・三島池にて、3:2014.8.14、草津市・烏丸半島の湖岸にて、4:2017.8.27、鈴鹿山脈・朝明にて
実〜1:2015.10.4、京都大原にて、2-3:2010.12.5、湖南市・阿星山・山頂で、4:2013.12.30、金勝アルプスで

なんとも気の毒な名前です。葉や茎をもむとくさいからということですが、ぼくはそんな嫌なにおいには感じませんが・・・・。花の感じから「ヤイトバナ」や、
「サオトメバナ」という異名もあるそうです。秋の実は、黄金色に輝き、大変きれいです。4は少し若い実。5-7はじゅうぶん熟した実です。