ヒメヒオウギズイセン (アヤメ科ヒメトウショウブ属)




















1−2:2004.7.19鈴鹿山脈・渋川・フジキリ谷で、3:2008.7.5、比良山麓・北小松にて、4:2013.6.30、亀山市安坂山町坂本にて、5:2016.6.26、蓬莱駅付近で

1-2は渋川沿いの林道を車で走っていて、赤い花に気づきました。よく見るとなかなかきれいな花。
てっきり、野生種と思いましたが、図鑑によると、交雑で人為的に作られた園芸種だそうです。
ただ、性質がそうとう強いので、こうやって山中に自生できるのでしょう。