クガイソウ (ゴマノハグサ科クガイソウ属)





































1:2005.8.17、蓼科山・女神茶屋登山道の標高約1900mにて
2:2002.7.20、伊吹山・9合目付近で、3-5:2001.7.21、剣山〜次郎笈にて、6-7:2011.7.24、伊吹山・9合目付近で
8:2013.8.13、北アルプス・前穂高・重太郎新道下部で、9:2014.8.17、南アルプス・北岳草すべりにて

この花もイブキトラノオと同様、花穂が風によく揺れます。
よく似たルリトラノオとは、葉の付き方で区別できます。こちらは数箇所から
5〜6枚ほどの葉が輪生しています。ルリトラノオでは対生します。
伊吹山、剣山といった山から、アルプスの2400m程度までの亜高山帯に咲きます。

 to  アルプスの花へ

 to 野の花・山の花へ