ヤブツバキ (ツバキ科ツバキ属)

























1:2005.4.17、鈴鹿山脈・黒尾山の稜線で、2:2003.4.29、鈴鹿山脈・天狗堂、標高約500mの林の中で

3:2004.5.5、鈴鹿山脈、旗山山頂付近で、4:2009.12.27、鈴鹿山脈、寒風の山頂付近で、5:2013.4.13、鈴鹿山脈・砂山にて、6:2016.1.5、大津市の逢坂山にて

春先の薄暗い林の中で、ひときわ目立つ真っ赤な花です。花が突然ポトッと落ちるのを
嫌がる人も多いようです。でも、落ちた花が落ち葉の上を点々と赤く染めるのはなかなかきれいです。