ヤマブキソウ (ケシ科クサノオウ属)

























1-2:2006.6.4、伊吹山・山頂付近で、3-4:2012.5.13、鈴鹿山脈北部、権現谷林道にて、5-6:2017.5.21、伊吹北尾根の大禿山付近にて

ヤマブキに似ているからこの名がついたそうです。4枚の花弁をもつ4〜5cmの大きな花です。