ヤマトウバナ (シソ科トウバナ属)





















1-2:2008.7.13、比良山系、神爾の滝にて、3:2010.7.10、鈴鹿山系、押立山・西麓にて、4:2013.6.9、鈴鹿山系、綿向山にて、5:2017.7.2、奈良県、鎧岳にて

山地の木陰に生えるトウバナです。1-2は比良山系の滝の近くで、3の花は、車の来ない林道の真ん中に咲いていました。
イヌトウバナに似ていますが、萼に長い開出毛があるイヌトウバナと違って、まばらに短毛があるだけです。