伊吹山地北部・越美山地

伊吹山地北部は、本HPでは伊吹山地の八草峠、および杉野川〜坂内川に沿って走る国道303号線より北側の領域をさしていますが、三国岳あたりから北東は、越美山地(両白山地の西部)ともいえる領域となってきます。その境界ははっきりとはしていません。西は、余呉川の谷に沿って走る国道365号線より東の領域とし、それより西の山々は、野坂山地のほうで紹介しています。南はもちろん、伊吹山地中部です。さて、この山域の滋賀県側の代表的な山は、横山岳でしょう。標高は1132mとそんなに高くはなく、県境の主稜線にはありませんが、巨大な双耳峰は東西に大きく、その存在感は周囲を圧倒しています。主稜線では、残念ながらあまり目立たない峰ですが、位置的な意味から、その北の三国岳1209mが、やはり代表格といっていいでしょう。この「三国」は、越前・美濃・近江の三国で、ここで主稜線は大きく分かれ、一つは江越国境(福井−滋賀県境)を作る北西への稜線、もう一つは越美国境(福井−岐阜県境)となる北東への稜線となります。北西のほうは、上谷山1197mを経て徐々に標高を下げ、栃ノ木峠で終焉を迎えますが、北東のほうは、越美山地となり、三周ヶ岳1292m、美濃俣丸1254m、笹ヶ峰1286mと進みます。この先、下の地図からは外れますが、金草岳1227m、冠山1257m、若丸山1286mを経て、能郷白山1617mに達します。県境以外の美濃側も高山が多く、高丸1316m、蕎麦粒山1297m、天狗山1149mなどが揖斐川水域に散在しています。本頁では、滋賀からでも好天の日にはよく見える越美山地のいくつかの名山も含めて、その姿を紹介します。


伊吹山地北部・越美山地概念図


越美山地の山々


能郷白山 Mt. Nogo-hakusan, 1617m
磯倉 Mt.Isokura, 1541m
白山と並び両白山地を代表する山です。深田久弥が百名山選択の際に迷った山としても有名です。上の概念図からも外れるほど
遠くにあるにもかかわらず、滋賀からも伊吹山地の県境だけでなく、鈴鹿や野坂、比良山系からも望むことができます。日本二百名山。
磯倉は、南西1.5kmにある衛星峰で、きれいな鋭鋒のため、遠くからでもよく目立ち、この山系を特徴付けています。



「真夏の能郷白山」(山行写真)へ



三周ヶ岳 Mt. Sanshugatake, 1292m

越美国境からは少し美濃側に外れています。山頂部は南から見るほど尖った印象です。すぐ近くに有名な夜叉ヶ池のある山です。

己高山4にも写っています。



高丸 Mt. Takamaru, 1316m

三周ヶ岳の少し南から東に派生し、烏帽子山に向かう尾根の途中にある、このあたりの最高峰です。
それなのに、1/25000地形図には名前すら書かれていません。黒壁(山)とも呼ばれているようです。


己高山9,三周ヶ岳13にも写っています。



蕎麦粒山 Mt. Somugi, 1297m

坂内川の北に位置するピラミッド型の名峰です。




伊吹山地北部の山々



上谷山 Mt. Kamitani, 1197m

三国岳から北西に分岐する近江-越前国境の山です。横山岳の北に位置します。




三国岳 Mt. Mikunidake, 1209m
左千方 Mt. Sasenbo, 1197m


近江-越前-美濃の三国に跨る国境の山です。三角点は山頂の700mほど南西に稜線を行った峰にあり、この峰は左千方(させんぼう)と呼ばれています。




中尾嶺 Mt. Nakaorei, 1060m
猫ヶ洞 Mt. Nekogahora, 1065m

大ダワ Mt. Oodawa, 1068m

三国岳から近江-美濃の国境を南下すると、あまり目立たない1060m代の山々が並びます。中尾嶺は三角点(1050m)が双耳峰の別峰にあります。
間に猫ヶ洞をはさみ、土蔵岳1008mがありますが、ほとんど目立ちません。そこから美濃側に派生した尾根上に大ダワ1068mが丸い山頂を乗せています。






横山岳 Mt. Yokoyamadake, 1132m

湖北の名峰。双耳峰の山頂までブナなどの豊かな森に覆われています。岐阜との県境からは少し西にずれています。


伊吹山地中部・パノラマにも写っています。

「横山岳」(山行写真)へ


墓谷山 Mt. Hakatani, 738m

横山岳の三高尾根の先にある秀峰です。




大黒山 Mt. Daikoku, 892m

国道365号線椿阪峠のすぐ東にある山です。




妙理山 Mt. Myori, 902m

大黒山から南への尾根続きで、余呉川と高時川にはさまれた領域の峰です。




七々頭ヶ岳 Mt.Nanazugatake, 693m

余呉湖の北、横山岳の西にある秀麗な峰です。


横山岳V、伊吹山地中部・パノラマにも写っています。



呉枯ノ峰 Mt. Kurekarenomine, 532m

「くれかれのみね」、あるいは、「くれこのみね」と読むこともあるようです。木之本北東側の里山です。
山頂北側の山腹にかつて菅原道真公が6歳から11歳まで学んだという菅山寺があります。


上谷山10にも写っています。


サムネイルをクリックして下さい。フルサイズの画像が表示されます。 Click Thumbnails to enlarge.